• ホーム
  • 禁煙すると便秘になることもある

禁煙すると便秘になることもある

禁煙すると便秘になる人がいると言います。
一見何ら関連がなさそうに思われますが、このようなことは本当に起きるのでしょうか?たばこの成分の一つニコチンは、血管を収縮させます。
大腸でもこの状態が起きているため、それによって大腸が動き排便を促していると言われます。
ニコチンにも便秘解消というメリットがあるように思われるかもしれません。しかしそれは一時的に起きるだけです。

ニコチンに頼って排便を促していたら自然に排便することができなくなってしまいます。
まさにこれが禁煙をすると排便をすることができなくなる理由です。
喫煙者の中にはニコチンの影響でなんの苦労もなく排便できていた人もおり、長い間その状態に体が慣れてしまったことで、それなしでは排便できなくなってしまう人もいるのです。
禁煙をして体からニコチンが抜けてくると、一時的に体がだるくなったり、ひどく眠い状態になると言われます。
これば離脱症状と言ってこの他にも様々な症状があります。

便秘もこれら離脱症状の一つです。
人によってどんな症状が出るかは様々ですが、ひどい人になると幻覚や幻聴を訴える人もいて、禁煙の成功を妨げようとします。
それでなくても吸いたい要求がおそってくる中いろいろな症状と戦うのはそれなりの覚悟がいります。
ずっと調子よく排便できていたのに禁煙した途端、何日も出ない状態が続くのはつらいことです。
せっかく禁煙を頑張ろうと思っても、こんなに便秘がひどいならば禁煙をやめたいと思うかもしれません。

では、正常な状態にもどるにはどれくらいかかるのでしょうか?一般的にニコチンが体から完全に抜けるのは3日~5日と言われます。
しかし体の機能はそれでは回復しません。2~3週間かけて徐々に正常化していきます。
禁煙で全ての人が便秘になるわけではありませんが、普段から便秘気味の人や一般的に便秘が多いとされる女性の中にはこういった何日も出ない状態になる人がいると言えます。

禁煙による便秘を解消する方法

禁煙中は離脱症状である便秘を伴うものだと理解し、ある程度は仕方ないと割り切ることが大事です。
その上で食事の内容に気をつけたり運動を取り入れたりするのが良いでしょう。
朝はこれまでよりも早めに起き、食事の後に必ずトイレの時間を持つことが大事です。
忙しくバタバタしていると排便の機会を逃してしまいます。規則正しい生活をすることも便秘の解消に役立ちます。

水分、食物繊維、乳酸菌など腸の動きを活発にしそうなものを積極的に食事に取り入れましょう。
水分をとることで体から不要なものを外に出せます。
デトックス効果が期待できるので意識して水分を摂りましょう。

食物繊維と言えば野菜です。
サラダやスープなどいつものメニューにプラスして野菜を毎食食べるようにしましょう。

腸内環境を整えるために乳酸菌なども必要です。
乳酸菌には善玉菌が含まれており便秘解消に役立ちます。
善玉菌を多く含む食べ物にはヨーグルトの他、納豆や穀物などもあります。
これらのものを組み合わせたメニューを考え善玉菌を上手に増やしましょう。

運動は毎日続けられるものが理想ですが、忙しくてなかなか運動できない人は腹筋を日課にして大腸に刺激を与えるのもいいと思います。

マッサージも有効です。お風呂上がりに仰向けになりお腹全体をマッサージします。
硬い部分があったら特に念入りにもみほぐし、腸を動かしてみましょう。
ぐるぐるとお腹の音がすると下におりようとしているサインです。毎日根気強く続けることが大事です。

禁煙することで体はどんどん喫煙していなかった頃にもどろうとしています。便秘もずっと続くわけではありません。
健康になるために必ず通る道と考え前向きに乗り越えましょう。

関連記事
禁煙すると性欲が戻るかも 2020年03月22日

タバコが身体に様々な悪影響を及ぼすことはよく知られています。私たち人間が口にするものの中で唯一体を悪くするだけで何も良いことはないもの、といっても過言ではありません。ニコチンは強烈な依存症を引き起こしますし、タールは有毒物質に指定されています。そのほかにも数えきれないほどの有害な化学物質や発がん性物...

なかなか禁煙できない人は意志が弱い 2020年02月15日

タバコには200種類以上の有害物質が含有されており、近年は禁煙スペースの増加や増税による価格の上昇もあって人々の禁煙志向が強まっています。愛煙家には肩身の狭い社会になる中「タバコは出費がかさむし、健康も心配」と禁煙を志す人も増加。すぐに禁煙に成功する人もいれば、何度も失敗を繰り返し、挫折してしまう人...

禁煙するメリットとして食事が美味しくなる 2019年10月06日

禁煙することにはさまざまなメリットがありますが、食事が美味しく食べられるようになることもその一つです。タバコを吸っているときには気付きにくいですが、禁煙をすることで、食事本来の楽しさを味わうことができるようになります。禁煙をすることで食事が美味しく感じられることにはしっかりとした理由があります。その...

ニコテックスでタバコの本数を減らしてみる 2019年11月21日

節煙や禁煙に役立つとされているのがガムタイプの禁煙補助薬品です。有名なのがニコレットですが、同様の効果に期待ができるニコテックスという物もあります。ニコレットのジェネリック医薬品ですので同じ効果を発揮し、リーズブルに入手できるとして注目されています。ただし副作用も同じように出るため注意しながら活用し...

チャンピックスで失敗するとタバコの本数が増える 2020年01月19日

禁煙外来でチャンピックスという禁煙治療薬による治療を始めた場合、失敗と見なされるのは服用から8日目以降に喫煙してしまった場合です。チャンピックは飲み初めのころはタバコを吸っても構いませんが、2週目のタイミングから1本でも吸ってしまうと失敗と見なされます。禁煙成功率は約78.5%で、治療期間である12...